待望の運営再開が決まった「東京ディズニーランド」&「東京ディズニーシー」の青木美沙子オススメかわいいフォトスポット6選+おまけ♡

約4ヶ月に渡る臨時休園を経て、7月1日(水)より待望の運営再開が決まった東京ディズニーランドと東京ディズニーシー。

入場規制はもちろん、人気のパレードやアトラクションの一部休止など多くの制限を設けての再開となりますが、パークに入れるということだけでも、止まっていた時間が再び動き出すような感動的なニュースですよね。


そして、tulleモデルの美沙子ちゃんも再開を待ち望んでいたディズニーファンの一人。今回はそんな美沙子ちゃんに、ロリータファッションにもぴったりなパークのかわいいフォトスポットを6つ教えてもらいました! おまけもお見逃しなく♪


その1「センターストリート・コーヒーハウス」

(東京ディズニーランド)

入口付近にあるワッフルが人気のカフェです!

店内は1920〜30年代にヨーロッパやアメリカで流行した、アールデコ様式のスタイリッシュな雰囲気。カラフルなカーペットに合わせて、ポップなカラーのお洋服で行くのがオススメです! 最近増えつつあるピンナップガールや、アメリカンダイナーをテーマにしたロリータファッションがとても似合います。髪型はポニーテールに大きなリボンをつけたりしてもかわいいと思います♡


ここはスイーツがかわいいカフェで、午前中に行くとパンケーキも食べられます。スイーツ以外の私のお気に入りはカレーです! 卵がミッキーの形をしていてかわいいんですよ。


その2「シンデレラ城」
(東京ディズニーランド)

シンデレラ城は言わずと知れた、東京ディズニーランドを代表するスポット! でもお城の前には沢山の人がいるので、正面から撮ると他の人が写ってしまいます。

私のオススメはサイドからのアングルです! お城の全体像も入るし、人も写り込まないので綺麗な写真が撮れます。撮るときは前向きもかわいいけれど、後ろ姿もなかなかロマンティックなので挑戦してみてください♡


その3「アイスクリームコーン」
(東京ディズニーランド)

パステルカラーの外観がかわいいアイスクリーム屋さんです♡

お店はクリームのような白をベースに、ピンクや水色で装飾されていています。店内で買ったアイスを持って撮影すると、よりかわいく撮れますよ♡ アイスだけの撮影も映えました! 

ちなみに、付近にある「リフレッシュメントコーナー」というホットドックのお店も、内装がパステルカラーでかわいいです。


その4「S.S.コロンビア・ダイニングルーム」
(東京ディズニーシー)

豪華客船をモチーフにしたS.S.コロンビア号の中にあるレストランです。

内装はアールヌーボーをテーマにした落ち着いた雰囲気なので、クラシカルロリータやドレッシーなロリータファッションにとても合います! シーのレストランは照明が控えめなところが多いけれど、ここは明るいので写真も綺麗に撮れます。

パークの中にありながらも優雅な雰囲気を楽しめるので、デートにも使えると思います♡

船の甲板に出ると、船らしい写真も撮影できます。自然光なので写りも綺麗です!


その5「ケープコッド・クックオフ」
(東京ディズニーシー)

ダッフィーたちのキャラクターショーを見ながら、ハンバーガーなどが食べられるダイニングです。ダッフィーフレンズをモチーフにしたメニューやスーベニアもあります♡ あたたかみのあるウッド調の内装もかわいい!

隣の「アーント・ペグズ・ヴィレッジストア」という、ダッフィーとシェリーメイのグッズが売っているお店の前もオススメです。いつも綺麗なお花が飾られています♡

さらに、「アーント・ペグズ・ヴィレッジストア」の斜め向かい側に見える灯台、「ハリケーンポイントライトハウス」も素敵なスポット! ケープコッドの街並みや、S.S.コロンビア号もよく見えます♪


その6「リストランテ・ディ・カナレット」
(東京ディズニーシー)

運河沿いにあるイタリアンレストランです。

特にテラス席での撮影がオススメ! 運河やヴェネチアンカヌーなど、イタリア風の景観を眺めながらお食事ができて素敵です。自然光だから写真撮影も盛れます!



おまけ♡

パークに疲れたらここで休憩!

その7「東京ディズニーランドホテル」

ディズニーリゾートラインの駅舎を挟んで、東京ディズニーランドの真正面にあるホテルです。ヴィクトリア朝様式のゴージャスな外観は、ロリータファッションにぴったり♡ パークの外にありながら、ディズニーのファンタジックな雰囲気が楽しめます!

私は館内のラウンジでよくお茶をしています。季節ごとに変わるアフタヌーンティーセットもあるし、軽くお茶をしたいというときにちょうど良いケーキセットもあります。静かな空間でゆっくりと過ごせるので、パークで遊び疲れた後に立ち寄ることも多いです。


―――素敵なスポットを教えてくださりありがとうございます! ところで、パークにはどれくらいの頻度で

臨時休業する前は、月に2〜3回行っていました。両パークの年間パスポートを持っているので、1日で両方をハシゴすることもよくありました。ここ数年はキャラクターやショーキャストさんが好きという方も増えていますが、私はパークの雰囲気を楽しむのが好きで通っているので、お茶をしたりとか新作メニューを食べるためだけに行ったりもしますよ。

東京以外だと、以前は仕事で中国に行くことが多かったので、プライベートの時間で上海ディズニーランドにも行っていました。東京に比べてグリーティングが空いているし、公式グッズでロリータ服が販売されていて驚きました!


―――運営再開を目前に、いま気になっていることは

入場人数が制限されますが、その分少し空いているパークが楽しめるのかなと思うととても楽しみです! 他にも様々な制限が施されますが、今はディズニーの雰囲気を味わいたい気分なので、パーク内をゆっくりお散歩したいです。


―――貴重なお話をありがとうございました



みなさんの気になるスポットはありましたか?

パーク内施設の一部休止を受けて、今回ご紹介したような写真撮影はこれまで以上に注目されそうです!

入園チケットの確保は少し難易度が上がりそうですが、ぜひ自分なりにパークの新しい楽しみ方を見つけて素敵な時間を過ごしてくださいね♡

※パークの運営状況は「東京ディズニーリゾート」HPをご確認ください

https://www.tokyodisneyresort.jp




photographs_Misako Aoki

text_Kyoko Kanayama

tulle(チュール)

ほんの少しのファンタジーと、可愛い大人服♥ 女性向けのファッション雑誌「tulle(チュール)」の公式サイト