連載 しらいちゃんの完璧主義〜パフェを食べながら〜 第12回

こんにちは、しらいです。

10月に入ってから、一気に寒くなってきましたね……! 本格的な秋の始まりという感じですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

今回は銀座の「Fruits Salon」さんにやってきました。

こちらのお店は「Beauty Connection Ginza」の2階にある完全予約制のフルーツコース専門店。美容機器メーカーさんの施設だそうで、こちらのお店も「美味しい!を楽しみながらキレイになれる」というコンセプトで運営されているそうです。

今日は秋ならではのぶどうを使ったフルコースをいただきます。お席にはお洒落なメニューとカトラリーが置いてあって、ちょっと緊張しますね(笑)。

こちらのメニューは、代々木上原のパティスリー「BIEN-ÊTRE PÂTISSERIE」の馬場芽衣子さんがメニューを監修されているのだそう。BIEN-ÊTREでは私もパフェを終わらせたことがあって、とても美味しかったので期待が高まります。

アミューズのドライフルーツから始まり、最初のメニューは「杏仁豆腐」。たっぷり乗ったシャインマスカットの断面がとっても綺麗! 本みりんを使ったジュレや、酒粕のジェラートなど、一風変わった和素材が使われていて、メニューを見ながら食べていてもひとつひとつ驚きがありました。メレンゲが乗っているのですが、こちらにも和素材の生姜が効いていて、甘すぎず美味しかったな。

2皿目は「デギュスタシオン」。4種類のぶどうと、それを使ったサラダやパイなどのメニューが一皿にまとまっています。

普段何気なく食べているぶどうですが、こうやって改めて食べ比べしてみると面白いですね。並べてあるぶどうは、向かって左から右に食べていくにつれて、さっぱりした味からこっくりと奥深い味になっていく、と説明していただいたのですが、確かに全然味わいが違います。

アレンジメニューも面白く、特に美味しかったのがシャインマスカットのピクルスを使ったサラダ! 私が酸っぱいもの好きだということもあるのですが、マスカットのみずみずしさがマッチしていて、サラダにもぴったりでした。

そしていよいよ、3皿目の「パフェ」!

実は自粛期間中に、ファンクラブの企画でぶどうのパフェを作ったんです。プロデューサーさんたちがメニューを探してきてくれて、「簡単だから!」って言われながら作ったんですけど、なかなか綺麗に盛りつけられなくて「これ、あってますか?!」ってずっと不安がってました(笑)。やっぱり「餅は餅屋」じゃないですけど、「パフェはパフェ屋」ですね……(笑)

これまでのプレートも食べ応えがあり、ボリュームにも満足感がありますが、最後の一口まで味と食感の変化を楽しめるようにあえての「グラスの余白」を作った盛りつけだそう。”余白”って言葉、好きです(笑)。クリームも優しい味で、これまでのコースの余韻を消さずにパフェを楽しめるのが嬉しいですね。

ぶどうのお味をしっかり感じられるピオーネのソルベもさることながら、その下に隠れている玄米茶のジェラートも印象的でした。抹茶やほうじ茶のアイスはよく食べますが、柔らかい色で見た目のバランスもいいし、お茶のコクもしっかりあって、とっても美味しかったです。シュトロイゼルやヌガティーヌなど、「サクサク」ゾーンの食感も楽しく、最高のメインディッシュでした。

コースの最後にはすっきりとしたルイボスティー。始めから終わりまで、ぶどうの美味しさをたっぷり堪能しました! 選ばれている素材やお味から、ストーリーが感じられるのもコースの素敵なところですね。

すでに次のフルコースも企画されていて、次回は「和栗といちじく」だそう。実は今回食べたパフェの中にもいちじくが入っていて、ここにもストーリーの繋がりがあるのか……! と驚かされました。

完全予約制ではありますが、平日のお昼は比較的空きがあるそう。カウンターもあり、ひとりでも気軽にゆっくり楽しめそうです。ちょっと贅沢なご褒美ランチに、遊びに来てみてくださいね。

【お店情報】

Beauty Connection GINZA Fruits Salon

〒104-0061 東京都中央区銀座7-9-15 GINZA gCUBE 2F

休業日:火曜定休

TEL: 03-6263-8392

Web: https://www.beauty-connection.jp/fruits/

【パフェ情報】

ぶどうのフルコース 4,400円(税込)

※1コース/90分制

※予約必須/キャッシュレス決済のみ

パフェとワンプレートのセット ドリンク付き

アルコール¥2,178(税込)

ソフトドリンク ¥1,958(税込)


PROFILE

しらい

2013年より「しらい」として活動を開始。2014年3月より2年間のグループ活動を経て、ブランド・雑誌等へのモデル出演や写真集出版・写真展の開催、トークイベント開催など、モデル・タレントとしてマルチに活動の場を広げる。

2019年5月、再びステージに復帰、ソロアイドル「白羽」名義の音楽プロジェクトをスタート。2020年2月には自身初のフルアルバムとなる「白白」をリリース。

tulle(チュール)

ほんの少しのファンタジーと、可愛い大人服♥ 女性向けのファッション雑誌「tulle(チュール)」の公式サイト